学校の沿革
昭和61年4月1日 埼玉県与野市立八王子中学校設置さる
  与野西中学校より3年219名、2年228名移籍
    初代校長 関根宮夫氏発令
    教職員32名着任(市職2名)
昭和61年4月8日 開校式、昭和61年度始業式を挙行
昭和61年4月10日 第1回入学式を挙行(3年220名 2年230名 1年243名 計693名)
昭和61年7月11日 与野市立八王子中学校父母教師会設立、初代会長 斉藤栄泰氏
昭和61年10月25日 与野市立八王子中学校後援会設立、初代会長 渋谷政雄氏
昭和62年3月14日 第1回卒業証書授与式を挙行(男子108名 女子112名 計220名)
昭和62年6月3日 校章、校歌発表会を挙行
平成2年2月9日 埼玉県社会科教育研究会委嘱、授業研究会
平成2年4月1日 第2代校長 岩佐正二郎氏着任(関根宮夫氏 定年退職)
平成2年8月31日 校庭スプリンクラー竣工
平成2年10月25日 埼玉県進路指導研究会委嘱、授業研究会
平成3年3月12日 5周年記念植樹記念碑建立(校舎西、大ケヤキ)後援会・PTA共催
平成4年4月1日 第3代校長 島崎紘二氏着任(岩佐正二郎氏 与野東中学校へ転任)
平成5年8月26日 コンピューター室設置
平成5年12月3日 与野市中学校体育連盟委嘱、体育授業研究会
平成6年6月1日 与野市教育委員会委嘱 体育科における学習指導の研究
                「生涯にわたって運動に親しむ生徒の育成」
平成7年11月18日 創立10周年記念式典を挙行
  与野市立八王子中学校開校十周年記念事業
  レリーフ「讃歌」(本校田中俊彦(陽一郎)教諭製作)
平成7年11月22日 与野市教育委員会委託体育科における学習指導の研究本発表
                「生涯にわたって運動に親しむ生徒の育成」
平成8年4月1日 第4代校長 山本和夫氏着任(島崎紘二氏 北足立郡南部教育事務所へ)
平成9年9月1日 ボランティア相談員設置・さわやか相談室設置
平成10年11月18日 バレーボール部男子 新人戦県大会第3位
平成10年12月2日 市内中学校駅伝大会女子チーム 初優勝(県大会初出場)
平成11年7月10日 バレーボール部男子 関東予選会優勝
平成11年8月8日 バレーボール部男子 関東大会出場
平成12年4月1日 第5代校長 山口剛氏着任(山本和夫氏 蕨市立東中学校へ転任)
平成12年10月1日 パソコン機器更新・校内LAN設置
平成13年5月1日 浦和市・大宮市・与野市の合併に伴い、さいたま市立八王子中学校と改称
平成13年5月16日 バレーボール部男子 学総県大会2位
平成13年8月10日 バレーボール部男子 関東大会出場
平成13年8月15日 水泳男子100m背泳 関東大会出場
平成14年8月15日 バレーボール部 関東大会出場
平成15年1月29日 埼玉県進路指導研究会委嘱授業研究会「地域に根ざした望ましい進路指導のあり方」〜チャレンジ高校体験を通して〜
平成15年4月1日 第6代校長 竹内良雄氏着任(山口 剛氏 さいたま市教育委員会へ)
平成15年4月1日 生活目標を設ける『礼を正し 場を浄め 時を守る』
平成15年5月9日 さいたま市教育委員会指定
  『特色ある学校づくり〜地域とふれあう学校づくり』
平成15年5月9日 さいたま市教育委員会委嘱 『心の教育モデル校』
平成15年11月1日 第1回かやの木彩りフェスティバルを実施(彩の国教育の日関連行事)
平成16年4月1日 教育目標の見直しを図る
平成16年5月24日 さいたま市教育委員会研究委嘱校 『体力向上』
平成16年6月11日 相撲部 学総市予選 団体戦優勝、個人戦重量級準優勝・第3位
平成16年7月26日 バスケットボール部 男子学総県大会第三位入賞
平成16年8月7日 相撲部 関東大会 団体戦準優勝・個人戦出場
平成16年8月21日 相撲部 全国大会 個人戦 出場
平成16年8月31日 第1回学校評議委員連絡会開催
平成16年11月12日 相撲部 県新人戦個人戦優勝 
平成17年2月10日  県学校歯科保健コンクール優良校表彰
平成17年7月27日 相撲部 学総県大会 団体戦優勝 個人戦準優勝
平成17年8月6日 相撲部 関東大会 団体戦ベスト8 個人戦準優勝(全国大会出場)
平成17年11月11日 相撲部 県新人大会 団体戦3位 個人戦優勝 
平成17年11月19日 創立20周年記念式典を挙行
平成17年11月25日 市教委 体力向上研究授業
平成18年3月15日 創立20周年記念彫像「若葉」除幕式 田中俊彦(陽一郎)様 製作
平成18年4月1日 第7代校長 佐取幸一郎氏着任(竹内良雄氏 蕨市立東小学校へ転任)
平成18年7月27日 相撲部 学総県大会 団体戦3位 個人戦優勝(全国大会出場)
平成18年8月12日 相撲部 関東大会 団体戦3位
平成19年4月2日 教育目標の見直しを図る
「大志を抱け ひとみ輝く八中生」 〜賢く 豊かに 逞しく〜
平成19年4月 さいたま市教委研究指定「防災教育」
平成19年7月 中国から中学生視察団受け入れ
平成20年4月1日 第八代校長 奥村裕次氏着任(佐取幸一郎氏 さいたま市教育委員会へ)
平成20年10月22日 さいたま市教委研究指定「防災教育」発表
平成21年5月 さいたま市教委研究指定「特色ある学校づくり」
平成21年8月9日 陸上部関東大会個人女子100m1位
平成21年11月11日 バスケットボール部男子県新人大会2位
平成21年12月2日 さいたま市教委研究指定「少人数指導」発表
平成22年8月7日 相撲部 個人戦全国大会出場
平成22年8月10日 陸上部関東大会個人女子100m1位
平成22年8月19日 相撲部 個人戦全国大会出場
平成22年8月22日 陸上部全国大会個人女子100m・200m出場
平成22年10月20日 さいたま市教育委員会指定
『特色ある学校づくり〜地域に貢献できる生徒の育成』発表
平成23年1月31日 太陽光発電装置設置完了
平成23年4月1日 第九代校長 春山正実氏着任
(奥村裕次氏 定年退職)
平成24年5月22日 さいたま市教育委員会指定『さいたま市小・中一貫教育』 
平成25年4月1日 第十代校長 高橋勝孝氏着任 
 平成25年5月30日  テニス女子ダブルス 学総県大会 優勝
 平成25年7月30日  テニス女子シングルス 関東大会出場
 平成25年7月31日  テニス女子ダブルス 関東大会出場
 平成25年8月8日  水泳女子400m個人メドレー 関東大会出場
水泳女子200m個人メドレー 関東大会出場
 平成25年8月22日  テニス女子ダブルス全国大会出場
 平成25年8月26日  全日本ジュニアクラシック音楽コンクール出場
 平成25年11月13日  バスケットボール男子新人戦県大会3位
 平成25年11月20日  さいたま市教委研究指定
 「さいたま市小中一貫教室」発表
 平成26年1月12日  アートクラブグランプリ In SAKAI
平成27年11月21日 創立30周年記念式典遂行